新しいチームワーク | 安藤美冬さん×ルートートのコラボバック撮影会で、カバンの中身について考えたこと

image
昨年から、安藤美冬さんにお声がけしていただいて参加している
ROOTOTEさんのコラボバッグの完成品が出来上がって来たとのことで
使用風景の撮影会に参加してきました。

映像ディレクターとして、新しいバッグとともに使用風景を撮影していただきました。
カメラマンは自分をつくる学校の同級生、平田さん。
普段はもっぱら撮る側なので、あまり撮られ慣れていないですが…たまにこうして
撮られる側にまわると、学びが色々ありますね。

今回のプロジェクトは、安藤美冬さんが企画者として立ち、
映像ディレクター(私)、弁護士、カフェ店長、ファッションブランドマーケティングマネージャー、
お菓子メーカー会社員といった色んな職業の方があつまって、新しいバッグをつくりあげました。
それぞれがカバンの中身を披露するシーンもありましたが、弁護士は法律関連の専門雑誌、
カフェ店長はお気に入りのサーモマグ…などそれぞれ持ち物に特徴があって興味深い。
カバンの中身は、その人のことをあらわすのだな、と。

こうやって色んな仕事の人とコラボできると、やっぱり楽しいですね。
新しい出会いもあり。また新しい企みにつながっていけたらいいな。

写真

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
[`twib` not found]
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*