テレ東が面白い!お金じゃない、企画で勝負してる番組たち

最近twitterで見かけて、ぜひ観てみたいと思っている番組や、
面白いと思って見ている番組がたいていテレ東なんですよね。
派手なタレントが出てる訳でもない、でも企画が斬新で面白いんですよね。
いま注目してるのは、この3つ。


「家、ついて行ってイイですか?」

→終電逃した人にインタビューして、タクシー代払うんで家についていって撮影していいですか?という内容。この番組に対するtwitter住民のみなさんの反応はこちら
これって同じテレ東のコレ↓と基本的には同じ構成だね。

「YOUは何しに日本へ?」

→成田空港で外国人に何しに日本に来たかインタビューしまくり、面白そうな人の日本の用事についていくもの。渋谷のスクランブル交差点を観て興奮している海外の人や、忍者の修行をしにきている人とか。日本人とは違う「日本」に価値を感じているギャップが面白い。

あと、コレ↓も面白いです。

・「指原の乱」

→HKT48のさっしーが、番組の福田Dと一緒に手弁当で野望を叶えて行く。写真集出したいから、自分で出版社やカメラマンに交渉しに行くとか。ディレクターがカメラに自分を晒し、さっしーをけしかけて突撃でグイグイいかせる感じが水曜どうでしょうの藤村Dと大泉さんのやりとりを彷彿とさせる。

こうやって観ると、演出があまりない(指原の乱は多少ありますが…)ものが面白いのかな。
ドキュメンタリーというか。水曜どうでしょうもそうだったけど、やってる本人たちも
予想できない展開だからこそ、予定調和が崩され、視聴者も面白いんだろうな。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
[`evernote` not found]
[`twib` not found]
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*