Google Mapsの中の人が観た軍艦島はジブリの天空の城に似ている? | 軍艦島をストリートビュー / Google Maps Street View | シェアしたくなる動画

Google Mapsのストリートビューを使って世界をバーチャル散歩した経験はありませんか?私もよくやります。Google Mapsの画像は、大抵の場合は現地に人が撮りに行っている訳ですが、たまに「こんな場所の画像もあるんだ」と驚くことがあります。

Google Mapsの中の人が様々な場所に行ってキャプチャーしている様子が動画で紹介されています。富士山、小笠原諸島、屋久島など、どれもなかなか面白いですが、今回特にご紹介したいのは、長崎県の軍艦島に上陸してキャプチャーしているときの動画です。

軍艦島は今、人が誰も住まない無人島で、許可がないと撮影できないようです。その島に上陸したGoogle Mapsの中の人が、自分の足で歩きながらキャプチャーを作って行きます。動画の前半に出てくる、壊れたピアノの鍵盤や、瓦礫が重なった地面。廃れてしまった風景に、Google Mapsのあの道のナビゲーションが出来てゆく感じが映画のようで。時が止まった風景に、現代を象徴するデジタルな道がつけられていゆくアンバランスな感覚が何ともいえず。

後半、中の人が軍艦島を上から見下ろすシーンがありますが、その風景が、ラピュタっぽいのです。軍艦島とラピュタ。そういえばシチュエーションも似ていますよね。

音楽が感動映画のようで、そこまで盛り上げなくてもいいんじゃないかと個人的には思いますので(好みの問題です)、ミュートでも十分楽しめます。

2分40秒の軍艦島ショートトリップへ、ご出発ください。

・軍艦島をストリートビュー / Google Maps Street View of Battleship Island
YouTube Preview Image

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
[`twib` not found]
LINEで送る