初の著書「仕事に使える動画術」Amazonで予約開始(7/14刊行予定)

年初から取材に駆けずりまわって執筆してきた初の著書が、7月に発売されることが決まりました!

「仕事に使える動画術」

すでにAmazonで予約開始しております。(7/14刊行予定)

正直なところ、独立して3年というタイミングで本を出させていただくことになるとは思っていませんでした。 

ただ、動画ディレクターとして活動する中で「動画元年と言われながら、まだまだ動画を撮ってシェアすることは一般的じゃない。話題になる動画も、ドッキリやゲーム実況やミュージックビデオ、テレビ番組の横流しに偏ったまま。もっと色んな個人が動画をアップするようになったら、〝いい動画を楽しむ〟土壌や文化ができるのに…」という思いも抱えていました。この書籍は、そんな「動画を使ったことないけど発信してみたい」という個人や中小企業の背中をほんの少しでも押す役割が出来たらと思って書きました。

よく「動画をつくる仕事をしてるのに、〝自分で動画をつくろう〟という本を書いたら仕事がなくなるんじゃないか?」

というご指摘をいただくこともあります。でもそうは思っていません。これから私たちが、大人も楽しめる上質な動画コンテンツにたくさん触れられるようになるには、必要な過程だと思っているのです。たくさん小説を書く人がいて初めて、偉大な小説家が生まれるのと一緒です。

たいそうなことを述べてしまいましたが、内容は「動画のことをよく知らなくても明日から仕事に活かせるノウハウ」がたくさん。事例豊富な分かりやすい本になっています。

発売まであと1ヶ月ちょっと。

編集さん、共著の千崎さん、デザイナーさん、イラストレーターさんと最後の最後までこだわって作っていますので、楽しみにお待ちいただければと思います。

・ご予約はこちらから(^^)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/479814164X/ref=ox_sc_imb_mini_detail?ie=UTF8&psc=1&smid=AN1VRQENFRJN5

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
[`twib` not found]
LINEで送る